HOME >耳・隠しリベット・オフセットセンターベルトループ・ボタンフライ(トップから >リベットを使用して

航空機の外板を接合するときにリベットを使用してハンドガンでカシメルと思うですが、外板を挟んでなるので、ハンドガン側と受けて側はお互いにみえないですよね?お互いにどんな掛け声をかけてカシメル場所特定しているですか?

多くの整備士は声を掛け合ってリベットを打っていくケースが殆どに思えますが、製造工場等で板金専門でやっている人達は外販をノックして意思の疎通をしている様です これは普通のシートと違うでしょうか?分かるいますか?

値段に寄り切りですが、安価の社外シートなら東南アジア製の可能性が高いです 写真の車輪中央のリベットを外すにはどうしたらいいでしょうか

良く見えませんがシャフトはカシメてあるですよね?ドリル以外は難しいですよ この二つはどんな違いがあったでしょうか?宜しくお願いします

参考サイトが>マジンガーZのような、格子状のスリットのような形状と、こちらです>一つはロビンマスクの口の部分に似た、>スリットの無い、ふちの部分が、>丸いリベットで塞がれたような口の形状ですが

Map